ルアー用高輝度発光体 「ルアーライト」を発売!

「光」で魚を魅了する

株式会社ルミカはオリジナルブランド「Xtrada(エクストラーダ)」シリーズから高輝度発光体「ルアーライト」を発売いたします。

本体を軽く折り曲げると、封入された2液が混ざり合って化学反応を起こし、自発光します。光による集魚効果で、走光性のあるタチウオやイカなどの対象魚にアピールすることができます。「ルアーライト」は既存の発光体( 「ケミホタル」「ルミコ」等)のおよそ2~6倍(※色によって異なる)の明るさで光り、スピード感のあるルアーアクションでもしっかりと魚に視認させ喰わせることができます。活性の低い魚へのアピールや潮の濁りが強い時などにも効果的です。また、短時間で集魚効果を発揮する速効性も魅力です。弊社で販売しているルアー「メタルジャッカー」に挿入することで、本体カラーだけでなく、光でも豊富なローテーションを展開できます。

カラーラインナップはグリーン・ブルー・ピンク・オレンジの4色で、サイズは25・37の2種類です。発光時間はカラーに関わらず25サイズは約2時間、37サイズは約3時間持続します。希望小売価格は25サイズ120円、37サイズ130円で、2020年8月11日より全国の釣具店またはオンラインストア「ルミカショップ」にて発売いたします。

 

メタルジャッカーとは

メタルジャッカー」は、鉛を加工したルアーの一種”メタルジグ”です。ショア(陸)だけでなく、オフショア(沖)でも使用できます。ルアー本体と鈎がセットになった商品で、最大の特徴として中心のスリットにラトルスティックまたは発光体(別売)の装着ができ、音や光のアピールで釣果UPに大きく貢献します。

Xtradaルアーライト新商品情報釣具